NC複合旋盤による複合加工、NC自動旋盤によるブランク加工、NC旋盤による精密仕上げ加工など、

多彩な旋盤加工技術の組み合わせで小ロットから量産部品まで、お客様の多種多様なニーズにタイムリーにお答えできます。

同時に今まで培ってきた技術をもとに、お客様のニーズに合わせた提案を行うことで高精度、

高技術の旋盤加工製品を低コストでご提供いたします。

  • 企業の特徴・取り組み
    NC複合旋盤による複合加工、NC自動旋盤によるブランク加工、NC旋盤による精密仕上げ加工など、多彩な旋盤加工技術の組み合わせで小ロットから量産部品まで、お客様の多種多様なニーズにタイムリーにお答えできます。 同時に今まで培ってきた技術をもとに、お客様のニーズに合わせた提案を行うことで高精度、高技術の旋盤加工製品を低コストでご提供いたします。
  • 会社の歴史
    昭和52年04月 / 農業用機械部品加工として創業 平成10年04月 / 自動車向けリニアソレノイド部品生産開始 平成10年10月 / 自動車用オートマチックトランスミッション部品生産開始 平成20年04月 / 自動車用インジェクター部品生産開始 平成26年04月 / 第二工場稼働開始 平成27年01月 / 株式会社石川製作所に社名変更 石川信也 代表取締役に就任
  • 代表取締役メッセージ
    平素より格別のご支援とご理解を賜り、厚く御礼申し上げます。 昭和52年の創業以来一貫して旋盤加工に特化した精密部品加工を行い、 お客様から高い評価を頂いております。 当社は創業より「より良い品質に、より安全に」の理念の元、全てのお客様に信頼して頂けるよう、引き続きたゆまぬ努力を続けてまいります。


事業内容:
・自動車用オートマチックトランスミッション部品加工
・自動車用インジェクター部品加工
・農業用機械部品加工

主要設備
・NC自動旋盤12台
・NC複合旋盤 6台
・ガントリーロボット付NC旋盤13台

資本金:300万円
従業員数:12名

株式会社 石川製作所

電話をかける